もし中国の天才子役が”三国志”を演じたら~ 中国古典名作選

配信開始日 2020.09.18
本編尺 全2話 各約54分
メインキャスト タオ・イーシー、ゴー・イードー、リー・ジュンハオ、チャオ・チェンシャン、チー・ションユエン、タオ・ビンラン
スタッフ 監督:パン・リーピン、ゾウ・ジアン、イン・ジュンホワン
脚本:ガオ・シャン、シン・ユーセン
コピーライト© ©2017 湖南芒果小戲骨文化伝媒有限公司 All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック12周年/アスミック・エース

事業領域
  • 配信

STORY

後漢末期、黄巾の乱が勃発。朝廷の混乱に乗じた董卓は献帝を擁立して権勢をほしいままにしていた。国の危機を救うため、董卓を討つべく曹操、王允らが立ち上がる物語を貂蝉の視点から描いていく。

後漢末期。世は乱れ、実権を握った董卓の圧政で民は苦しんでいた。ある日、董卓に父親を殺された貂蝉は、董卓への復讐を誓い、驍騎都尉の曹操を暗殺しようとする。だが曹操も実は董卓を討とうと画策していた。貂蝉は曹操に協力する王允の養女となるが、偶然 董卓の忠実な猛将 呂布がある玉佩を持っていることを知る。それは、かつて貂蝉が町で遭遇した老女が、生き別れになった息子を捜すために大切に持っていた玉佩と同じ物だった。