まほろ駅前多田便利軒

本編尺 123分
メインキャスト 瑛太 松田龍平
片岡礼子
鈴木杏
本上まなみ
柄本佑
横山幸汰(子役)
梅沢昌代
大森南朋
松尾スズキ
麿赤兒
高良健吾
岸部一徳
スタッフ 原作:三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」(文春文庫刊)
監督・脚本:大森立嗣
主題歌:くるり「キャメル」(SPEEDSTAR RECORDS)
撮影:大塚亮
照明:木村明生
録音:加藤大和
美術:原田満生
セットデザイナー:杉本亮『悪人』
編集:普嶋信一
音楽:岸田繁(くるり)
クレジット 製作:「まほろ駅前多田便利軒」製作委員会(フィルムメイカーズ、アスミック・エース エンタテインメント、ハピネット、日活・チャンネルNECO、TSUTAYAグループ、Yahoo! JAPAN、ヨアケ、リトルモア)
製作プロダクション:リトルモア/フィルムメイカーズ
コピーライト© ©2011「まほろ駅前多田便利軒」製作委員会

事業領域
  • 製作
  • 配信

製作出資作品

STORY

バツイチ男二人、なんでもひきうけます。
ぶっきらぼうだけど、どこか優しい便利屋二人の、ワケありで痛快な物語。

東京郊外の地方都市“まほろ市”で便利屋を営むバツイチ男・多田啓介(瑛太)。どこか暗い影を持つ多田のもとに、同じくバツイチの高校の同級生・行天春彦(松田龍平)が転がり込んでくる。昔は一言も口を聞かない変な奴だったのに、今ではよく喋る変な奴になっていた。そんな二人のもとに、“ワケあり”の事情を抱えたくせ者依頼人たちが、次から次へと現れる。自称コロンビア人娼婦、薬の売人、生意気な小学生、娼婦のストーカー。多田と行天は彼らの人生に次から次へと巻き込まれていく・・・。ぶっきらぼうだけど、どこか優しくて熱い便利屋コンビの物語。

配信中