沿革

年度 株式会社アスミック エースピクチャーズ株式会社 コンテンツ関連
1981 株式会社ヘラルド・エース設立
1983 エース ピクチャーズ: 「南極物語」に製作参加、日本映画史上最高興収を記録
1984 エース ピクチャーズ:夏目雅子主演「瀬戸内少年野球団」製作、第27回ブルーリボン賞最優秀作品賞受賞
1985 住友商事株式会社等の共同出資により株式会社アスミック設立 エース ピクチャーズ:黒沢明監督「乱」製作、第58回アカデミー賞衣裳デザイン賞受賞
1989 エース ピクチャーズ: 「ニュー・シネマ・パラダイス」が40週間のロングラン達成
1995 角川書店と提携、株式会社エースピクチャーズに社名変更
1996 アスミック:「ユージュアル・サスペクツ」第68回アカデミー賞2部門、「デッドマン・ウォーキング」1部門受賞エース ピクチャーズ:「スワロウテイル」に製作参加、ロングランヒット
1997 アスミック:「ファーゴ」第69回アカデミー賞2部門受賞
アスミック:「トレインスポッティング」が33週間のロングラン達成
1998 株式会社アスミックとエースピクチャーズ株式会社が合併
アスミック・エース エンタテインメント株式会社発足
1999 「ライフ・イズ・ビューティフル」第71回アカデミー賞3部門受賞
2000 「雨あがる」製作、第24回日本アカデミー賞最優秀作品賞含む8部門受賞
配給作品「ダンサー・イン・ザ・ダーク」第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドール、主演女優賞受賞
2004 「父、帰る」第60回ベネチア国際映画祭、金獅子賞・新人監督賞
2009 「それでも恋するバルセロナ」第81回アカデミー賞助演女優賞、第66回ゴールデングローブ賞作品賞 (ミュージカル・コメディ部門)受賞
2012 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)傘下入り
アスミック・エース株式会社発足
ジュピターエンタテインメント株式会社で「J:COMオンデマンド」・KDDI「ビデオパス」などVODプラットフォーム及びチャンネル向けに映像作品調達・配信するビデオオンデマンド事業と統合
2013 IP-VODサービス「milplus」(みるプラス)提供開始
2014 製作作品「舟を編む」第37回日本アカデミー賞最優秀作品賞・監督賞・脚本賞・主演男優賞・録音賞・編集賞/優秀賞 6部門
製作出資作品「2つの窓」第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品
2015 製作出資作品「紙の月」第38回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞/優秀賞11部門受賞
2016 製作出資作品「日本のいちばん長い日」第39回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞/優秀賞9部門受賞
2017 製作作品「君と100回目の恋」中国本土にて実写邦画作品としては5年振りの公開・中国でのリメイク契約を締結