大林宣彦監督が小樽を舞台に描く名編『はるか、ノスタルジィ』が8/6(金)よりデジタルセルおよびデジタルレンタルにて配信開始!

2021.08.05

©ピーエスシー

1993年2月20日に劇場公開された、『転校生』『さびしんぼう』に続く原作者・山中恒と大林宣彦監督コンビの第三作『はるか、ノスタルジィ』が、撮影監督・阪本善尚氏監修による2Kレストアニューマスターで8/6(金)よりデジタルセル・デジタルレンタルにて配信開始となります!
ヒロイン・はるか役には、新・尾道三部作第1弾『ふたり』でも主演務めた石田ひかり。そして勝野洋と松田洋治が、ひとりの男の現在と過去の姿を見事に演じ分けます。音楽監督にはあの久石譲さんを迎え、春の小樽を舞台に、誰もが辿る過去の記憶というものを、美しい映像と言葉で綴った幻惑のノスタルジック・ロマンス大作となっております。
ぜひ配信にてお楽しみ下さい。

<作品内容>
綾瀬慎介は少女小説「小樽・恋シリーズ」の人気作家。小説の挿絵画家であった親友、紀宮の死をきっかけに、長い間記憶の彼方へと追いやっていた故郷・小樽を訪ねる。慎介はそこで自分のファンだという少女はるかと出会う。はるかの案内で小樽を回る先々で、古風な身なりの少年が姿を現す。慎介はいつしかその少年が、遠い昔の自分自身だということに気づき、はるかも自らの過去に生きていた憧れの人ではないかと思い始める…。

<動画配信サービス>
J:COMオンデマンド / iTSCOMオンデマンド / TELASA / みるプラス /Amazonインスタントビデオ / DMM.com / dTV /FOD(フジテレビオンデマンド)/ Gyao!ストア / Google Play / HAPPY!動画 / iTunes Store / Paravi / Rakuten TV / TSUTAYA TV / U-NEXT / クランクイン!ビデオ / ひかりTV / ビデオマーケット
※視聴料金等は各サービスにてご確認ください。※配信状況は予告なく変更となる場合があります。

作品詳細