第32回東京国際映画祭・スプラッシュ部門のワールドプレミアで大反響を呼んだ衝撃の問題作『ミセス・ノイズィ』が7/30(金)よりデジタルセルおよびデジタルレンタルにて配信開始!

2021.07.30

©2019「ミセス・ノイズィ」製作委員会

1枚の布団から始まった些細な隣人トラブルが、ネット社会やマスコミを巻き込む大騒動へと発展していくさまを描いたサスペンス映画『ミセス・ノイズィ』が7/30(金)よりデジタルセル・デジタルレンタルにて配信開始となります!

構想は3年。あらゆる「争い」についての普遍的真理をテーマにした天野千尋によるオリジナル脚本は、第30回日本映画批評家大賞にて脚本賞を受賞!
主人公の小説家・吉岡真紀を『湯を沸かすほどの熱い愛』などの篠原ゆき子、謎の隣人夫婦役をオーデション選出の大高洋子と宮崎太一、真紀の娘役を人気ユニット「Foorin」のメンバー“ちせ”こと、新津ちせがそれぞれ演じます。
まさに今、誰の身にも起こり得るであろう「SNS炎上」や「メディアリンチ」などの社会事情も絡みつつ、後半は思わぬ方向に事態が進んでいくサスぺンスフルな展開を、ぜひ配信にてお楽しみ下さい。

<作品内容>
スランプ中の小説家であり、母親でもある吉岡真紀。ある日、彼女の前に突如立ちはだかったのは、隣の住人・若田美和子による、けたたましい騒音、そして嫌がらせの数々だった。
それは日に日に激しくなり、穏やかに注意してみても全く効果がない。我慢の限界を迎えた真紀は、美和子を小説のネタに書くことで、反撃に出ようと決める。しかし、思わぬことからSNSで炎上し、ネットやマスコミを巻き込む大騒動へと発展。やがて、ふたりの女の運命を狂わせる悲劇を招いてしまう。果たして、この不条理なバトルに決着はつくのか?

<動画配信サービス>
J:COMオンデマンド / iTSCOMオンデマンド / TELASA / みるプラス / Amazonインスタントビデオ / DMM.com / dTV / Gyao!ストア / Google Play / FOD(フジテレビオンデマンド)/ HAPPY!動画 / Paravi / iTunes Store / Rakuten TV / TSUTAYA TV / クランクイン!ビデオ / ひかりTV / ビデオマーケット
※視聴料金等は各サービスにてご確認ください。※配信状況は予告なく変更となる場合があります。

作品詳細ページ