『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』 特報を初お披露目!新キャラクターも登場!

2021.07.13

2019年に公開した『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は動員122万人の大ひっとを記録!
すみっコたちに、スクリーンでまた会える!待望の劇場アニメ第2弾
『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』 11月全国ロードショー
すみっコたちの町に魔法使いがあらわれる!?新キャラクターも登場する特報を初お披露目!
ラバーキーホルダー付きムビチケ 7/16(金)発売決定!

 「すみっこにいると、なぜか落ち着く。」そんなちょっぴりネガティブだけど個性的なキャラクター、すみっコぐらし。
その世界観は 子どものみならず大人たちも魅了し、初めての劇場アニメ『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は動員120万人を超える”大ひっと”!
絵本の世界で繰り広げられるすみっコたちの優しい物語に日本中が癒されました。
そして2021年11月、劇場アニメ第2弾となる『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』が公開となります。

★この度、新キャラクターも登場する特報映像を初お披露目!
今回公開された特報では、すみっコたちがキャンプに出かけて、電車に乗っている姿や、キャンプファイヤーを囲む姿、そして寝袋に包まれながら身を寄せてる姿などが、ほほえましく描かれています。
さらに、映画で初登場する新キャラクター、伝説の魔法使いの兄弟、「わん」「つー」「すりー」「ふぉー」「ふぁいぶ」も登場します!

★「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」に【初】登場するキャラクターたち
青い大満月の日にやってくる、という伝説の魔法使いの兄弟たち。いちばんちいさい「ふぁいぶ」はまだまほうがうまく使えません。
「わん」「つー」「すりー」「ふぉ」、そして「ふぁいぶ」とすみっコたちが出会うとき、どんなことが起きるのでしょうか…。

【わん】魔法使い。リーダー、しっかりもの。
【つー】魔法使い。ものしり、頭がいい。
【すりー】魔法使い。いたずらっこ、すばしっこい。
【ふぉー】魔法使い。くいしんぼう、ちからもち。
【ふぁいぶ】魔法使い。いちばんちいさいコ、まだまほうがうまくつかえない。

★新キャラクター“ふぁいぶ”のラバーキーホルダー付き!ムビチケカード発売決定!
いよいよ発売となる特典付きムビチケカード。特典には、本作に初登場する新キャラクター“ふぁいぶ”のラバーキーホルダー付!
『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』 ムビチケ発売概要
発売日:7月16日(金)
価格:一般1,500円 小人900円 ※金額はすべて税込


【特典①:ラバーキーホルダー・ふぁいぶ】
購入方法:①劇場窓口
全国の上映劇場(一部除く)にて 劇場オープンから販売
購入方法:②映画前売券のことならメイジャー(ムビチケ通販サイト)
メイジャー通販サイト https://www.major-j.com/info.php?f=cn1567fjqs7

【特典②:スマホ壁紙】
購入方法:ムビチケのウェブサイト(デジタル映画観賞券)https://mvtk.jp/Film/072178
※ムビチケカードのデザインは1種です。
※特典は数量限定・なくなり次第終了となります。特典がなくなり次第「ムビチケカードのみ」の販売となります。
※舞台挨拶等、特別興行にはムビチケカードがご利用いただけない場合がございます。予めご了承ください。
『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』ムビチケカード特典の詳細は公式HPにてご確認ください。https://sumikkogurashi-movie.com/novelty

【ストーリー】
とある秋の日、キャンプに出かけて行ったすみっコたち。楽しい時間はあっというまに過ぎ、夜もふけてきた頃、ぺんぎん?は、ある伝説を思い出す。
「5年に1度おとずれる、青い大満月の夜。魔法使いたちが町にやってくる」
すみっコたちが見上げた先には、大きなブルームーンが浮かんでいた!
その夜、いつもの町にふしぎな魔法がかけられて…?

『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』2021年11月全国ロードショー
原作:サンエックス  監督:大森貴弘  脚本:吉田玲子 美術監督:日野香諸里
アニメーション制作:ファンワークス  配給:アスミック・エース  ©2021 日本すみっコぐらし協会映画部
【映画すみっコぐらし公式サイト】
https://sumikkogurashi-movie.com
【映画すみっコぐらし公式Twitter】
https://twitter.com/sumikko_movie