劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』声優オーディション開催決定!

2021.02.10

明石家さんまが企画・プロデュースする劇場アニメ『漁港の肉子ちゃん』は、漁港の船に住む共通点なしの母娘・肉子ちゃんとキクコの秘密がつなぐ最高の奇跡を描いた感動のハートフルコメディ。
原作は、第152回直木賞を受賞した西加奈子の累計発行部数35万部超のベストセラー小説「漁港の肉子ちゃん」。『ドラえもんのび太の恐竜2006』(06)、『海獣の子供』(19)の渡辺歩が監督を務め、『かぐや姫の物語』(13)で作画監督を務めたスタジオジブリ一期生の小西賢一がキャラクターデザイン・総作画監督を担当し、脚本は『凪のお暇』などの大島里美が担当。アニメーション制作を圧倒的クオリティと世界観で世界中に多くのファンを持つ『映画 えんとつ町のプペル』(20)などのSTUDIO4℃が手がける。

2・9の日=肉子ちゃんの日にお知らせ!肉子ちゃんの娘キクコの友達・マリア役のボイスキャストを一般公募する<声優オーディションの開催>が決定いたしました!

劇場公開決定の発表翌日には、明石家さんまの番組にゲスト出演した人気声優の花江夏樹がボイスキャストとして出演することが明らかとなり、お茶の間やSNSの話題を大きくさらったことが記憶に新しい本作。さらに、年始早々のアンケートで「コロナ禍で日本を元気にしてくれた男」の第1位(日刊SPA!2021年1月16日 調べ)に選ばれた明石家さんまから贈るスペシャル企画として<劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』声優オーディション>を開催することが決定いたしました!本オーディションは未経験者歓迎!プロアマ・性別・年齢を問わず、応募することができ、見事合格したあかつきにはボイスキャストとして映画に出演することはもちろん、映画のエンドロールにクレジットされます。今回募集される役柄は、肉子ちゃんの娘であるキクコの同級生マリア。キクコが転校してくると真っ先に話しかけ仲良くなるということから、キクコや主要キャラクターと多く関わることが期待されます!
本作の渡辺歩監督は「あなたを待つこの映画は、あたらしさに満ちています。さあ!一緒に世界中を楽しませましょう‼︎」とコメントし、声優や役者を志す若い方々が活躍するチャンスを掴むきっかけになればと期待を寄せています! “声優”を目指している方はもちろん、「声に自信がある」「原作が好き」など応募理由はどんなことでもOK!夢を掴み、劇場公開アニメ映画で声優デビューを果たすのはあなたかもしれない?!またとない貴重なこの機会!たくさんのご応募お待ちしています!

ご応募詳細 公式HP → https://movie-news.jp/29kochan/2021/02/09/003/
【応募期間】2021/02/10 午前10:00 〜 2021/02/23 午後11:59