映画「サカサマのパテマ」がバリアフリー対応のオンライン型劇場「THEATRE for ALL」で配信開始!

2021.03.03

© Yasuhiro YOSHIURA/Sakasama Film Committee2013

日本初、演劇・ダンス・映画・メディア芸術をバリアフリーと多言語で鑑賞できるオンライン型劇場『THEATRE for ALL』(提供:㈱precog)がオープン!
映画「サカサマのパテマ」が音声ガイド、日本語字幕付きで配信開始となりました。
本作は吉浦康裕が監督を務めた長編アニメーションで、2013年に劇場公開し大ヒット、文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞ほか世界各国で各賞を受賞した人気作です。
それぞれ天地が逆の世界に住んでいるパテマとエイジは、お互いの手を離すと“空に落ちていく”恐怖をどのように乗り越え、お互いを助け合い、そして2つの世界の謎を解いていくのか。
王道『ボーイ・ミーツ・ガール』の世界を是非お楽しみください。

原作・脚本・監督:吉浦康裕/音楽:大島ミチル/製作:サカサマ会

◆あらすじ
かつて、大異変が人類を襲った。そして、時は流れ…。
夜明け直前の`空’を見上げる少年、エイジ。
彼の住むアイガでは、「かつて、多くの罪びとが空に落ちた」と`空’を忌み嫌う世界であった。そこに、突然現れた`サカサマの少女’。彼女は、必死にフェンスにしがみつき、今にも`空’に落ちそうである。彼女の名まえはパテマ。地下世界から降ってきた。エイジが彼女を助けようと手を握った時、彼女に引っ張られるように二人は空へ飛び出した。恐怖に慄くパテマと、想像を超える体験に驚愕するエイジ。
この奇妙な出会いこそ、封じられた<真逆の世界>の謎を解く、禁断の事件であった。
次第に心を通わせていくパテマとエイジ。その頃、アイガの君主イザムラの元には、「サカサマ人」があらわれたとの報告が届く。イザムラは、治安警察のジャクにパテマの捜索を命じるのだった…。

作品ページはコチラ

◆動画配信サービス
「THEATRE for ALL」(シアターフォーオール)
サイト:https://theatreforall.net/
文化庁 令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業『文化芸術収益力強化事業』
バリアフリー型の動画配信プラットフォーム事業
THEATRE for ALL 株式会社precog

※配信状況は予告なく変更となる場合があります。