中国全土が大絶賛したあの天才子役シリーズがついに 9月18日各動画配信サービスで配信開始!迫力のシーンを本日一部解禁!

2020.09.10

©2017-18 湖南芒果小戲骨文化伝媒有限公司 All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック12周年/アスミック・エース

中国が誇る「三国志」「水滸伝」「紅楼夢」「包青天」など珠玉の名作を、子役たちが演じる《小戯骨》シリーズがついに2020年配信開始!

必見のプロモーション動画はこちら

<子役シリーズについて>

子役たちの名演技に、中国では放送開始から大反響!ファンが、メディアが、政府が大絶賛!

本作の原題は「小戲骨」。その名の由来は、中国語で演技派のベテラン名優を表す言葉「老戲骨」である。《小戲骨》シリーズでは、まさにベテラン名優も顔負けの演技を子役たちが披露しており、放送されるや中国全土に大反響を呼んでいる。例えば「紅楼夢」シリーズは同時間帯の視聴率第1位に輝き、再生回数1億回を突破、新華社や人民日報といった有名メディアでも何度も絶賛されている。

中国四千年の歴史に燦々と輝く名作古典を天才子役たちが演じ、中国全土が絶賛したドラマシリーズ、個性豊かで確かな演技力を持つ子役たちが、「三国志」「水滸伝」「紅楼夢」「包青天」といった日本でも有名な物語の世界を再現する話題作を、ぜひ、ご覧ください!

 

<作品内容>

1.「もし中国の天才子役が”三国志”を演じたら~中国古典名作選」

原題 《小戯骨:放开那三国》 制作:2017年 話数:全2話 (各話約60分尺)

監督 パン・リーピン(潘礼平)、ゾウ・ジアン(鄒江)、イン・ジュンホワン(尹俊歓)

 

2.「もし中国の天才子役が”水滸伝”を演じたら~中国古典名作選

原題 《小戯骨:水滸伝》 制作:2018年 話数:全6話(各話約50分尺)

監督 ファン・リーピン(潘礼平)、ガオ・シャン(高翔)

 

3.「もし中国の天才子役が”紅楼夢”を演じたら~中国古典名作選」

原題 《小戯骨:紅楼梦之劉姥姥進大観園》 制作:2017年 全5話(各話約50分尺)

監督 パン・リーピン(潘礼平)、リウ・ユージエ(劉玉潔)

 

4.「もし中国の天才子役が”包青天”を演じたら~中国古典名作選

原題 《小戯骨:包青天之秦香蓮与陳世美》 制作:2018年 全2話(各話約60分尺)

監督 パン・リーピン(潘礼平)

 

◆動画配信サービス

9月18日(金)デジタルレンタル配信開始

J:COMオンデマンド/TELASA/みるプラス/iT’SCOMオンデマンド/Amazonインスタントビデオ/DMM.com/dTV/GYAO!ストア/HAPPY!動画/RakutenTV/rakuten showtime/TSUTAYA TV/ひかりTV/ビデオマーケット/music.jp/COCORO VIDEO

※視聴料金等は各サービスにてご確認ください。 ※配信状況は予告なく変更となる場合があります。