「侍の名のもとに ~野球日本代表 侍ジャパンの800日」2020年2月7日(金)公開決定

2019.12.18

「侍の名のもとに」は2017年7月31日に稲葉篤紀氏が野球日本代表・侍ジャパントップチーム監督に就任してから、2019年11月「2019WBSCプレミア12」で10年ぶりの世界一に輝いた800日の記録を、チーム専属カメラがとらえた貴重な映像を通してチームや選手の裏側に完全密着したドキュメンタリー映画。

本作では選手選考などチーム編成のミーティング、ベンチ内や裏側での選手同士の会話、試合終了後のロッカーでの表情など、試合だけでは見ることができない監督やスタッフ、そして選手の「素顔」「決意」「重圧」「苦悩」を映し出しています。

「侍ジャパントップチーム」の全てがつまった作品を、是非劇場でお楽しみください。

2020年2月7日(金)ロードショー!