「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」製作発表会を実施 女優、創作あーちすと「のん」をゲストに本プロジェクトの展望を発表!

2019.09.13

「エヴァンゲリオン バトルフィールズ製作委員会 (主幹事:株式会社イニスジェイ)※1」は、2019年9月12日に「エヴァンゲリオン バトルフィールズ」の製作発表会を実施いたしました。発表会冒頭にプロモーションムービーを上映し、ゲーム情報が初公開され、各社からトイとゲームが連動する新しいアプリゲームであることをお伝えいたしました。

1回目のトークショーでは、製作委員会メンバー「株式会社タカラトミーアーツ」代表取締役社⻑ 宇佐美博之、「株式会社モブキャストゲームス」代表取締役社⻑ 杉野範和、「株式会社イニスジェイ代表取締役」 村越隆をゲストとして迎え、本プロジェクト発足の背景などを説明し、トイとの連動だけでなく、ゲーム作品としても「エヴァンゲリオン」の世界感が忠実に再現されている事や、多くのユーザーの皆様に没入して楽しんでいただけるゲームである事などをたっぷりと語らせていただきました。

2回目のトークショーでは、女優、創作あーちすとの「のん」さん、「株式会社グラウンドワークス:」代表取締役 神村靖宏さんがスペシャルゲストとして登壇いたしました。のんさんから実は「エヴァンゲリオン」が気になっていた事、ご本人が感じていたエヴァの魅力について述べられたあと、本プロジェクトで初となる実機でのゲーム体験やゲーミングトイを手に取った感想などをお話いただき、神村靖宏さんからは、本作に対する期待感を率直にお話いただきました。

 

<『エヴァンゲリオン』について>

「エヴァンゲリオン」は、1995年のTVシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」の放送から始まった、世界的に人気の高いアニメーション作品。未曾有の大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女と、次々に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いている。2007年からは映画新シリーズ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」がスタートし、これまでに3作が公開された。作品以外でも、コミック・ゲーム・グッズ・ファッションなど様々なメディアにも展開し、幅広い世代に絶大な人気を誇る。そして、最新作となる「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が2020年6月公開と発表された。

※1<エヴァンゲリオン バトルフィールズ製作委員会について>

「株式会社イニスジェイ」、「株式会社モブキャストゲームス」、「株式会社タカラトミーアーツ」、「アスミック・エース株式会社」、「JUMO, INC.」などで構成された、スマートフォン向けゲームなどのプロジェクト推進を目的とした有限責任事業組合

 

公式ティザーサイト https://evabf.jp

公式Twitter(@evabf_official)