映画館でも、ここがおちつくんです「すみっコぐらし」劇場アニメ化決定!

2019.02.20

映画館でも、ここがおちつくんです「すみっコぐらし」劇場アニメ化決定!

今年誕生から7周年を迎えるサンエックスの人気キャラクター【すみっコぐらし】。「ここがおちつくんです」をキーワードに、ほっこりとしたタッチで描かれたちょっぴりネガティブなキャラクターたちがすみっこで身を寄せ合って暮らしている姿は、女子小学生と20~30代の女性を中心に多くの人の心をとらえ、関連書籍は累計260万部を突破し、公式ツイッターのフォロワーは21万人に上ります。

2018年には「子どもが好きなキャラクターランキング*」男女総合第5位にランクイン。小学生高学年女子においては、「ミニオン」「ディズニープリンセス」「名探偵コナン」など数々の人気キャラクターを押さえ堂々の第1位に選ばれるなど、その人気は留まることを知らず、癒される人が続出しています。

*バンダイ「0~12歳の子どもを持つ親800人を対象にした「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」2018.6.21より

そんな「すみっコぐらし」がこの度、劇場アニメ化することが決定しました。アニメーション制作は、「がんばれ!ルルロロ」「ざんねんないきもの事典」等で話題の、海外からも注目を集めるアニメスタジオ・ファンワークス。すみっコたちが、部屋のすみっこを飛び出し映画館に登場?いったいどんなお話になるのか、続報にご期待ください。

さらに、2019年3月23日(土)~26日(火)に東京ビッグサイトで開催される、国内最大規模のアニメの祭典『AnimeJapan 2019』への参加も決定。詳細は後日発表されます。

 

すみっコぐらしとは?

電車に乗ればすみっこの席から埋まり、カフェに行ってもできるだけすみっこの席を確保したい…。

すみっこにいるとなぜか“落ちつく”ということがありませんか?

さむがりの“しろくま”や、自信がない“ぺんぎん?”、食べ残し(?!)の“とんかつ”、はずかしがりやの“ねこ”、正体をかくしている“とかげ”など、ちょっぴりネガティブだけど個性的な“すみっコ”たちがいっぱい。

すみっこが好きな方、すみっこが気になる方、あなたもすみっコなかまになりませんか?

HP:「すみっコぐらし通信」https://www.san-x.co.jp/sumikko/

ツイッター:@sumikko_335

 

【作品情報】

劇場版「すみっコぐらし(仮)」

劇場アニメーション2019年公開

原作:サンエックス

アニメーション制作:ファンワークス

配給:アスミック・エース

©SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.