父、帰る

英題(原題) VOZVRASHCHENIE
本編尺 111分
メインキャスト コンスタンチン・ラヴロネンコ/ウラジーミル・ガーリン/イワン・ドブロヌラヴォフナ/タリア・ヴドヴィナ
スタッフ 監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ(第一回監督作品)/製作:ドミートリイ・レスネフスキー/脚本:ウラジーミル・モイセエンコ、アレクサンドル・ノヴォトツキー/撮影:ミハイル・クリチマン/音楽:アンドレイ・デルガチョフ/写真:ウラジーミル・ミシュコフ
コピーライト© ©RENTV2003

事業領域
  • 配給
  • B/D
  • 配信

STORY

なんで今さら帰ってきたんだ――。息を呑む結末が待ち受ける衝撃の感動作!

母とささやかに暮らしていたふたりの兄弟のもとに、家を出ていた父が12年ぶりに帰ってきた。写真でしか見たことのない父の突然の出現に兄弟の思いは様々に揺れ動きとまどうが、父は無口で何の説明もしない。そして父は、ふたりを湖への小旅行に誘う。それは父子水入らずの、初めての旅だった。「今まで何をしていたんだ」。「どうして何も語らないんだ」。「いったいあんたは何者なんだ」。「なんで今さら、帰ってきたんだ」。兄弟の不信感が爆発したとき、旅は思わぬ形で終わりを告げる……。

BD/DVD情報

<DVD>父、帰る

発売日 2005/04/08
品番 ACBF-10252
価格 ¥4,700+税
JANコード 4988126202521
発売元 アスミック・エース
販売元 KADOKAWA
スペック 2003年/ロシア/【本編分数】111分/カラー/【ディスク】片面2層/【音声】ロシア語 Dolby Digital 5.1サラウンド、日本語 Dolby Digital ステレオ/【字幕】日本語/【画面】16:9スクイーズ
特典 □メイキング(65分) 
□撮影風景「映画についての映画」(29分) 
□予告篇集